DSCN2048_RRG系ステップワゴンへの純正インターナビ外し、社外ナビ取付作業のご紹介です。純正ナビは、地デジにも対応しておらず、地図のバージョンアップに費用がかかってしまったり、CD・DVDの読み取りエラーが発生したり修理に費用がかかるケースが多いようです。そこで当店では、RG系インターナビの社外交換メニューをご用意しております。社外ナビ交換でネックとなるバックカメラ部分も専用回路を製作して純正カメラの流用が可能な仕様となっております。純正パネル等の部品が必要ではありますが、最新式のナビの取付が可能になりますのでRG系ステップワゴンオーナー様にはお勧めの作業メニューです。

施工前の写真

DSCN2043_R DSCN2039_R

純正インターナビ付きのRG系ステップワゴンです。グローブボックス内には、核となる純正HDD本体が付いております。

社外ナビ取付後写真

DSCN2046_R DSCN2048_R DSCN2049_R

DSCN2054_R DSCN2053_R DSCN2052_R

パネル変更で純正風に取付が可能!もちろん純正バックカメラも流用可能です。今回グローブボックス内は、汎用のポケットでメクラをしました。もちろん純正にこだわるならグローブボックスも交換する必要があります。

ステップワゴンの社外ナビ取付も当店にお任せ下さい。加工、特殊作業の事ならMSTオートトレーディングにお任せを・・・

お問い合わせご相談はお気軽にご連絡下さい。