w2010当店で、ゼロクラウンオーナーの方からオーディオに関しての問い合わせをいただくことが多いのですが、特にサブウーファーに関する問い合わせが多いので当店オリジナルのメニューとして制作いたしました。ミニバンのように、シート下のスペースもなくサブウーファーの取付場所がないため、トランクへチューンナップウーファーを取付されているお客様も見受けられますが、ゼロクラウンの場合、トランクスルーもなく効率よくリスナーへ音を届けることができない為物足りなさを感じている方が多いのではないかと思います。当店では、そのようなお客様の悩みを解消するべくオリジナルメニューとして純正サブウーファー交換メニューをご提案いたします。こちらのメニューでは、純正マルチシステム装着車両のサブウーファー交換を交換することで、室内空間へ効率よく低音を届け、臨場感のあるサウンドを実現いたします。

作業の内容と致しましては、カロッツエリアの20センチサブウーファー「TS-W2010」を当店オリジナルの専用バッフルで装着、カロッツエリアサブウーファーアンプ「GM-D7100」ドライブします。純正の音声を抽出する専用回路と防振、音響チューニングを行い純正とは一味違う迫力のある低音再生を可能にするメニューとなっております。

価格は、上記パーツと取付工賃一式を含めまして

80,000円(税別)

となっております。

こちらのメニューは、18系ゼロクラウン他、セルシオなどのリアトレーにサブウーファーを装着しているお車であればご対応可能です。詳細につきましては、お電話またはメールにてお問い合わせください。
トランクスペースを犠牲にしない使い勝手の良いオーディオシステムをご提案いたしますのでその他車種もお気軽にご相談ください。