サブウーファー聞き比べ!グランドゼロ VS JBL!

以前当店でインストールしたJBL仕様のマークXと、先日インストールしたグランドゼロのRB1オデッセイどちらも同じ30センチウーファーですが、低音だけ聞き比べてもこんなにも違うのかと思うぐらい差がありましたのでご紹介します。インストールの条件が違いますが、サブウーファーのインストールの考え方は同じです。価格帯もどちらも3万円台でスペック的には、JBL仕様のマークXにアドバンテージがありますが実際のところは・・・
正直どちらも基本を押さえた芯のある良い低音です。ただし、明らかに鳴り方が違います。

JBLは、どちらかというと重量感のある低音で、パワーをかけていってもものすごく主張してるわけではなく落ち着いている感じ・・・
一方のグランドゼロは、軽快に低音を再生してくれ、パワーをかけるとそれに応じて元気に動いている感じ・・・

動きを見比べると、グランドゼロの方が、ストローク量が多く動いているように感じます。グランドゼロの方が、鳴りっぷりが良く若い子にウケがよさそうです。一方JBLは、音の厚みを出すためにサブウーファーでジェントルなスタイルにマッチしそうです。

wpid-DSC_0117.JPG
マークX搭載のJBL仕様
サブウーファー:MS-12SD2(33,000円)
アンプ:GTO-751EZ(750wモノアンプ) 

20141023_190125_Android_R
RBオデッセイグランドゼロ仕様
サブウーファー:GZ-GZRW 30SPL
アンプ:GZ-GZUA 4.150SQ(4chアンプうち2Chブリッジで使用)

どちらがいいかと聞かれたら、どちらも悪くはないので、どちらもいいと答えます。最終的には、トータルバランスが重要です。フロントシステムとのマッチングや取付車両、オーナ様の好みなどなど取付して満足していただくのが1番ですから、「これがいいよ」なんて押し売りはしませんが商談の中でお客様のイメージを十二分にくみ取って、アドバイスはいたします。フロントスピーカーは、いろいろとレビューしているところはあるけど、何気にサブウーファーは忘れられがちです。フロントシステムの金額優先で後回しにされてしまいがちです。でも意外と音に差があります。当店では、HiFiシステムの音質向上のためのサブウーファーから、しっかり低音を出して目立ちたい外向きやSPL仕様までお客様のニーズに合わせてインストールさせていただきます。ご興味お持ちのお客様は、お気軽にご相談ください。

No tags for this post.

関連記事

Airforce Japan正規取扱店

フルデジタルカーオーディオ取り扱い中!

当社公式facebookサイト


皆様からの「いいね!」心よりお待ちしております。

「株式会社 MST」公式LINEアカウント


当社では、LINEでの情報発信やトークによる各種相談、お見積りお問い合わせも承っております。ぜひお友だち登録していただきカーライフにお役立てください。


・PC版のお客様は下記アイコンから


友だち追加

・スマホのの方は下記のQRコードから

最近の記事 おすすめ記事

Project list