200系ハイエースオーディオ・ナビカスタム!

3型200系ハイエースへカロッツエリア楽ナビAVIC-RL09、フロントスピーカーにBLAM 165.85 をアウターバッフルで、更にプッシュスタート化して、ユピテルGrgoセキュリティーをインストールいたしました!

スピーカーインストール

DSCN3162 DSCN3157

200系ハイエースのスピーカー交換は、アウターバッフル化がおすすめです!取付の技法によってもいろいろなつけ方があり、ドアポケットを加工してスピーカーをインストールする方法もありますが、当店でのインストールは、基本純正位置へのインストールを行います。
ただでさえ収納スペースの少ないハイエース、今まで使っていたドアポケットが半分になってしまったり、書類が入らなくなってしまったりして車としての使い勝手が悪くなってしまっては、アウターバッフル化をする意味がありません。車室内の環境をよりよくするためには、アウターバッフル化によるデメリットを極力生じさせないように、取付のアイデアを絞り出して施工していきます。

DSCN3177今回のBLAM165.85インストールのポイント!

・純正の車としての機能+αでスピーカーをインストールする!
・アウターバッフル化によって狭さを感じさせないインストールをする!
・純正と同じようにドアトリムの脱着が可能なインストールをする!

この3点が、今回のハイエースの取付のポイントです。それらを実現するために、アウターバッフルの製作の方法も今までと違った方法で施工しています。同じようなインストール数多見受けられますが、それらとの決定的な違いは、薄さです!純正のドアからの突出は、12mmに抑えてドアポケッのふくらみ部分と比べ若干出っ張る高さです。この高さにすることで、オーナー様が以前から装着していたGENBのコンフォートマット(フロアマット)にアウターバッフルが干渉することなくドアの開閉が可能です!さらにスピーカーの周りを落とし込むデザインとすることで乗り降りの際にスピーカーを蹴ってしまわないように配慮しています!ご存知の方も少ないと思いますが、BLAM165.85のスピーカーは、取付の奥行きが74mmと同サイズのスピーカーとしてはかなり深いのですが、インナーバッフルの絶妙な設計と、スピーカー背面の処理の工夫でフラットなインストールを可能としています1

作業をご依頼いただいたオーナー様も想像していたアウターバッフルよりも遥かに薄いドアの作りに大変ご満足頂きました。

気になる音ですが、当店でのオリジナルデッドニングの効果も相まって、楽ナビの内臓アンプでもまるでチューンナップウーファーが装着されているかのような心地の良い低音を再生、更に高域は耳障りでない、ソフトな高域を再生してくれます!J-popはもちろん、洋楽、Jazzなど様々なジャンルの音楽が心地よく聞くことのできるスピーカーです!

8インチ楽ナビAVIC-RL09インストール!

当店でも、多くのお客様より加工による8インチナビの取付をご依頼いただいておりますが、今回はハイエースにインストールいたしました!スピーカー同様に取付作業にあたりいくつかのポイントを絞ってインストールしていきます。

今回の楽ナビ8インチ取付のポイント!

・ナビが出っ張らないようにフラットにインストール
・純正カップフォルもしっかり使えるようにインストール
・社外のウッドパネルを生かしてインストール

DSCN3158DSCN3165

ハイエースへの8インチナビ取付する場合、カップフォルダーが使えなくなってしまったり、ハザードスイッチを移設する必要があったりします。また、フェイスパネルを制作したりと、後付感がかなり出てしまいます。また、今回のようにブラックウッドの内装パネルを装着している場合などは、せっかく装着したパネルを外す必要も出てきてしまします。今回は、それらを生かしたままにインストールを行いました。パネル加工をはじめ、各部分を絶妙に加工して出っ張り感のない8インチナビインストール完成です!

楽ナビリモコン埋込!

今回の楽ナビから付属しているリモコンをお客様の希望でセンターコンソールにインストールしました。サイドのAV/NAVIスイッチの切り替えや電池交換も考慮して埋込ベースを制作!自然な位置で操作が可能です。1/3程コンソールをつぶしてしまいましたが、残りの部分にレーダーのリモコンや小物など置くスペースを残し、オーナー様にお喜びいただきました!
DSCN3170DSCN3172

プッシュスタートとGrgoインストール!

4型ハイエースからプッシュスタート装着になりましたが、3型ハイエースもプッシュスタート化可能です。さらに当店では、コムエンタープライズ製のソニックスタートⅢをユピテルカーセキュリティーGrgoと連動させることで、スマーキーシステムに連動してセキュリティのON/OFFが可能です。セキュリティーなのであまり詳しいことはかけませんので、ご興味あるお客様は直接ご相談ください。
DSCN3178 DSCN3185

東京のカーオーディオ・カーセキュリティお取付は「Mobile Sound Techinology」へお任せください!

関連記事

Airforce Japan正規取扱店

フルデジタルカーオーディオ取り扱い中!

当社公式facebookサイト


皆様からの「いいね!」心よりお待ちしております。

「株式会社 MST」公式LINEアカウント


当社では、LINEでの情報発信やトークによる各種相談、お見積りお問い合わせも承っております。ぜひお友だち登録していただきカーライフにお役立てください。


・PC版のお客様は下記アイコンから


友だち追加

・スマホのの方は下記のQRコードから

最近の記事 おすすめ記事

Project list