レクサスIS350(GSE3#)トレードインスピーカー制作

レクサスIS350オーナー様向けのトレードインスピーカー制作のご紹介です。当店では、数多くの車種のオリジナルトレードインスピーカーを制作しておりますが、今回は、特殊なオーディオシステムを持つレクサスIS350の製作例をご紹介いたします。
レクサスIS350は、マルチアンプシステムのオーディオを標準で搭載しているので、通常のスピーカー交換では、逆に音質を悪くしてしまうこともあります。当店では、専用の音響測定機器を使用して、純正のオーディオシステムを解析し純正システムに合わせたトレードインスピーカーを制作いたしました。

ダッシュボード上のスピーカーの製作

通常のスピーカー交換では、帯域に欠損が生じてしまったり、スピーカーを破損させてしまう可能性もあるため、純正のマルチアンプシステムの特性に合ったスピーカーを使用します。今回は、オーナー様のご要望によりBEWITH社製のスピーカーを使用しております。ダッシュボード上のスピーカーは、オリジナルエンクロージャーBOXを制作ししてスピーカーを交換します。5cmのとても小さなスピーカーですが、箱で鳴らすか鳴らさないかによって特性が変化してしまい音質にも影響が出てきてしまいます。今回のようなBOXでスピーカーを鳴らす場合、スピーカーを組み込んだオリジナルエンクロージャーBOXを測定機にかけて特性を計測、理想の特性になるようにBOX内部をチューニングしていきます。

DSC_3601 DSC_3596

P1172210P1172220

ドアバッフル制作

当店では、トレードインスピーカーを制作する際には、フンランドバーチ材を用いて制作いたします。単純に形をカットするだけではなく、バッフルの内面も音質向上を考慮して設計していきます。

20160116_143837751_iOSP1172258

デッドニング施工(オプション)

今回は、より良くスピーカーを鳴らすためにデッドニング作業を同時施工いたしました。

P1172247 P1172253

CNC加工によるデータ化

当店では、トレードインスピーカーを制作する際基本のベースとなるデータはコンピュータにて作成、データ化ののち切り出しをしております。スピーカーの変更やシステムの変更による再作業の際にも柔軟にご対応が可能です。また当店で制作したオリジナルトレードインスピーカーのデータは同型の車両にお乗りのお客様の作業時にも有効に活用し、施工時間の短縮や、車両ごとにばらつきのない安定した音質につながっております。

IS350 IS350-2

レビュー

レクサスIS350をMSTオリジナルトレードインスピーカーへ変更することで、純正のスピーカーよりも音が繊細になり、低音に締りが出るので、純正の状態よりもとても聞きやすくなります。今回のBIWITH社製のスピーカーを使用した場合、音の傾向としては高級感が増しより上品な音に感じられました。純正システムは、一昔前より音が良くなってきておりますが、しっかりとしたトレードインスピーカーを制作することでワンランク上の音質を望むことが可能です。

 

関連記事

Airforce Japan正規取扱店

フルデジタルカーオーディオ取り扱い中!

当社公式facebookサイト


皆様からの「いいね!」心よりお待ちしております。

「株式会社 MST」公式LINEアカウント


当社では、LINEでの情報発信やトークによる各種相談、お見積りお問い合わせも承っております。ぜひお友だち登録していただきカーライフにお役立てください。


・PC版のお客様は下記アイコンから


友だち追加

・スマホのの方は下記のQRコードから

最近の記事 おすすめ記事

Project list