ジャガーさん来店

ジャガー初のSUVモデルF-PACE ご入庫頂きました。作業内容はテレビキャンセラー取付です。

流石にかっこいいと感じてしまうスタイリング、ボディーラインや細目のヘッドライトにハートを鷲掴みにされてしまいそう…

ウェルカムランプにジャガーのロゴが浮かび上がる演出はかなりオシャレですね。

フロントグリルにはジャガーのエンブレム。車が厳ついせいかなんだか可愛く見えます。昔作業したクラシック ジャガーのEtypeのエンブレムは最も迫力があったように思います。

後ろのエンブレムも可愛く感じてしまいます。
肝心なテレビキャンセラーの取付ですが、オーディオユニットがこの部分にありますのでラゲッジをバラしての作業となります。CAN−BUS配線を一度切断してにユニットを割込ませます。

作業に関しては、通信線の接触不良を防ぐためハンダにて確実に接続します。

輸入車なので念のため、ある儀式をしてから作業します。最新の車種でチェックランプ点いてしまうと大変なので…下手にバッテリー外すと逆に痛い目見る場合もあります。長年の経験と勘です。

フロントの周りにスイッチを引き回して完成です。

MSTでは最新輸入車のテレビキャンセラー取付作業も行っております。コーディングでキャンセル出来る車も増えていますが、ディーラーでの点検の際に戻ってしまったりすることもあるので、物理的なキャンセラーユニットをオススメします。同時作業でユピテル指定店モデルレーダーもオススメです。

輸入車でお困りの際は、ぜひMSTへお問い合わせ下さい。

関連記事

Airforce Japan正規取扱店

フルデジタルカーオーディオ取り扱い中!

当社公式facebookサイト


皆様からの「いいね!」心よりお待ちしております。

「株式会社 MST」公式LINEアカウント


当社では、LINEでの情報発信やトークによる各種相談、お見積りお問い合わせも承っております。ぜひお友だち登録していただきカーライフにお役立てください。


・PC版のお客様は下記アイコンから


友だち追加

・スマホのの方は下記のQRコードから

最近の記事 おすすめ記事

Project list