カーオディオのプロ目線のエアサス取付!

MST ではカーオディオプロショップとしての一面もありますが実は、足回りも得意なショップなんです。

今回は、カーオディオショップ目線でエアサス取付について色々と書いてみたいと思います。

エアサス取付とカーオディオの取付って意外と似ている部分が多いんです。

エアサスでいうエアチューブは、カーオディオのスピーカー線みたいにな感じで、コンプレッサーとタンクはカーオディオのアンプのようなもの。どちらもバッテリーから12ボルトの電源線を引き回します。

カーオディオのワイヤリングがエアサスのパイピング作業!

何が言いたいかって言うと、

足回り屋さんが、作業するよりもカーオディオ屋さんが作業した方がパイピングや電気配線の仕上がりが格段に良いってことです。

電気の配線やアースの取り方一つでコンプレッサーの寿命にも関係してきますし、エアサスシステムのトラブルにもなります。

内装パーツのバラしやシート脱着、チェックランプ対策やタンクコンプレッサーのライトアップ、埋め込み、カスタムインストールなんかもカーオディオ屋さんの方が強いですね。

来店されるお客様の中には、カーオディオショップなのになぜエアサス付けてるの!?って不思議な顔をされる方もいらっしゃいますが、作業している方からすると、オーディオつけてるのと変わらない感じでいます(^ ^)

MSTでは、高品質なエアサス取付を多くのお客様に提供するために、カーオディオで培ってきた取付技術をフィードバックしています。

もちろん、圧縮空気に関する知識や部品、トラブルシュート、足回りに関する知識も積み上げ、最高のパフォーマンスでエアサス取付が出来るお店です。

エアサスのことなら是非MSTにご相談ください。

当店はエアフォースジャパン正規販売取付店です。

エアサスのお見積もりもお気軽にお問い合わせ下さい。

No tags for this post.

関連記事

Airforce Japan正規取扱店

フルデジタルカーオーディオ取り扱い中!

当社公式facebookサイト


皆様からの「いいね!」心よりお待ちしております。

「株式会社 MST」公式LINEアカウント


当社では、LINEでの情報発信やトークによる各種相談、お見積りお問い合わせも承っております。ぜひお友だち登録していただきカーライフにお役立てください。


・PC版のお客様は下記アイコンから


友だち追加

・スマホのの方は下記のQRコードから

最近の記事 おすすめ記事

Project list