オイルへのこだわり…

カーオディにエアサス、カスタムときてオイルのネタが出てくるともう何屋さんだかわかりませんね。

MSTでは、チューニング系のお客様や走りを楽しみたいお客様向けには、ほぼニューテックのオイルを使用しています。

一般の人はあまり聞きなれないオイルかもしれませんが、レースなどでも使用されている体感できるオイルです。

今回は、新車から2回目のオイル交換でお預かりした、アウディS4のオイル交換で使用しました。

写真を見て、あれ…って気づいた方

消して発注ミスではありませんよ!

このシリーズのオイルは、2種類の粘度を混ぜ合わせてオリジナルの粘度が作れるオイルなのです。

最近のオイルは、シャバシャバな燃費重視の0W20辺りの粘度がほとんどですが、やっぱり高回転でスポーツドライブを楽しむには、気温や走行スタイルに合わせたオイル選びも重要です。

耐熱重視であまり固すぎてもレスポンス悪いし、レスポンス重視で柔らか過ぎると熱ダレする

基本配合は、純正指定粘度を参考にしますが混合比で微妙な味付けもできます。

鉱物オイル、部分合成、100%合成、エステル系って色々種類ありますが、車業界に入り始めて担当したのがオイルなので、ものすごーくオイルの知識はあります。

もちろん、時代の流れで無くなってしまったブランドもありますし、色々知っている中でニューテックのオイルはオススメできるレベルのオイルです。

インテーク変えて、マフラー変えて、サブコンつけても、オイルがディーラーや整備工場のバルグオイルじゃもったいないですよね。

オイル以外の商品もそうですが、価格重視になっていて安くてもやっとけばとりあえずOK!

みたいな、傾向がありますが高いものにはそれだけの価値がありますし、満足度、体感度も違います。

MSTでも、単に安いものではなくより良いものを提案して喜んで頂けるようにパーツをセレクトしております。

オイルのご相談も大歓迎です。お気軽にお問い合わせ下さい。

No tags for this post.

関連記事

Airforce Japan正規取扱店

フルデジタルカーオーディオ取り扱い中!

当社公式facebookサイト


皆様からの「いいね!」心よりお待ちしております。

「株式会社 MST」公式LINEアカウント


当社では、LINEでの情報発信やトークによる各種相談、お見積りお問い合わせも承っております。ぜひお友だち登録していただきカーライフにお役立てください。


・PC版のお客様は下記アイコンから


友だち追加

・スマホのの方は下記のQRコードから

最近の記事 おすすめ記事

Project list